商品カタログ

eol AsiaOne

アジアの主要地域の上場企業データを網羅的に収録

関連ワード:アジア研究 データベース プロネクサス 企業情報  更新日:2020.09.09

開発・運営:プロネクサス

概要

アジア圏の総合企業情報データベースeol AsiaOneは様々な角度から企業財務情報、企業非財務情報を配信するデータベースサービスです。
アジア圏の企業情報をお使いになる全ての方へ、多彩な検索機能と、豊富なコンテンツを提供しています。
株式会社プロネクサスのホームページ上で当サービスの詳細をご覧になれます。
https://www.pronexus.co.jp/solution/database/eol_asia.html

eol AsiaOneの特徴

アジア主要地域を網羅

日本、中国、台湾、香港、韓国、シンガポール、フィリピン、マレーシア、タイ、インドネシア、ベトナム、インド、オーストラリア、ニュージーランド、ロシアの15地域の上場企業を網羅的に収録。約20,000社を収録し、国際企業比較を実現。

企業の基本情報や詳細な財務データを提供

各地域レベルでは詳細な財務データ、地域間では比較可能な要約データで提供。他言語表記や通貨切り替え等の機能も充実。

簡単な操作で地域間で企業比較・分析が可能

国・地域間で複数企業の財務データ比較が簡単に行えます。また、グラフ機能やCSVでの財務データダウンロード機能を有し、企業分析やレポート作成等の業務を強力にサポートします。

会計専門家による監修

財務科目の名寄せ、各国で異なる会計基準や科目体系を考慮した財務データの要約、もともと異なる業種分類の統一化など、会計の専門家が精査してデータを作成しています。

eolの料金体系

  • 年間定額料金の商品です。
  • ※個別にお見積申し上げます。紀伊國屋書店までお申しつけください。

トライアル・ご契約のお申込み

最寄りの営業部・所、もしくはこちらからお問い合わせください。

(書籍・データベース営業部)