商品カタログ

Israel’s Messenger Online

関連ワード:Brill データベース ユダヤ人 上海 外国人居留地  更新日:2020.06.26

提供元

Brill

概要

Israel’s Messenger(犹太月報)は、上海租界の富豪サッスーン一族と同じくセファルディ系ユダヤ人だったNissim Elias Benjamin ‘N.E.B.’ Ezraが上海シオニスト協会の機関誌として創刊しました。米国でも売上は好調で、米国の対外政策への影響も指摘されています。外国人居留地内で、第三者的な地位を占めていた上海のユダヤ人たちの中で、サッスーン家とエズラ家を中心とした影響力を持つ商業・政治界は、中国国家と歩調をあわせ、外国人居留地の主要な委員会におさまっていました。日本の国際連盟脱退後の1933年7月、Israel’s Messengerは日本を大東亜の指導者と評して公に支持しています。

Israel's Messenger Online

  • 収録対象年:1904-1941年
  • 発行地:上海

※本タイトルは、Mobilizing East Asia Online – Newspapers, magazines and books from the 1900s-1950sでもご提供しています。

ご契約形態・価格

  • 教育機関等、法人向けサービスです。
  • 恒久的利用権購入契約でのご提供となります。
  • 同時アクセス数は無制限です。

※個別にお見積申し上げます。紀伊國屋書店までお申しつけください。

認証方式

IPアドレス認証
その他の認証方式については、お問い合わせください。

トライアル

法人のお客様は、1ヶ月間のトライアルが可能です。最寄りの営業部・所、もしくは、こちらからお問い合わせください。

(書籍・データベース営業部)