商品カタログ

JLPTハーフ模試

日本語能力試験JLPTのレベル別模擬試験

関連ワード:JLPT 日本語能力試験 模擬試験 eラーニング  更新日:2022.04.26

提供元

株式会社アスク出版

JLPTハーフ模試

概要

日本語能力試験JLPTの模擬試験(N5~N1のレベル別)を本試験の半分の時間・問題数で受験することができるeラーニングコースです。

レベル 科目 合計時間 受講期間 価格(税込)
N1 文字・語彙・文法・読解 55分 聴解 30分 85分 30日間 550円/人
N2 文字・語彙・文法・読解 53分 聴解 25分 78分 30日間 550円/人
N3 文字・語彙 15分 文法・読解 35分 聴解 22分 72分 30日間 550円/人
N4 文字・語彙 15分 文法・読解 30分 聴解 19分 64分 30日間 550円/人
N5 文字・語彙 15分 文法・読解 25分 聴解 15分 55分 30日間 550円/人

※日本語能力試験JPLT認定レベルの目安

  • N5: 基本的な日本語をある程度理解することができる。
  • N4: 基本的な日本語を理解することができる。
  • N3: 日常的な場面で使われる日本語をある程度理解することができる。
  • N2: 日常的な場面で使われる日本語の理解に加え、より幅広い場面で使われる日本語をある程度理解することができる。
  • N1: 幅広い場面で使われる日本語を理解することができる。

※eTRY! 日本語eラーニングとの併用をおすすめします。

特徴

  • 特別な準備なしで即開始。新規にICT機器や特別な設備の必要はありません。お手持ちのスマートフォンやパソコンでご利用いただけます。インストールも不要なので、余計な手間は一切ありません。今まで大変だった印刷の手間も無くなります。
  • 問題数と試験時間を半分にしたことで、手軽に模試に挑戦できるようにしました。直前対策にも日頃の学習定着確認にも短時間集中で取り組むことができます。
  • 本試験同様、問題は選択式なのでクリックだけの簡単操作で試験完了。即時採点なので、教師の手間がありません。学習者ごとの得点、解答データ、受講者の平均点など詳細なデータを表示。Excel形式でもダウンロードできるので、面倒な入力作業も不要です。削減できた時間を生徒の指導にご活用ください。

ご契約形態

  • 教育機関でのご契約を承ります。
  • 利用者毎にIDを発行し、管理者にて進捗状況や成績を管理していただきます。
  • ご契約期間は各コース30日です。

※個別にお見積申し上げます。紀伊國屋書店までお申しつけください。

認証方式

ID認証

トライアル

無料体験版をご用意しています。最寄りの営業部・所、もしくは、こちらからお問い合わせください。

(デジタル情報営業部)