商品カタログ

Encyclopedia of Public International Law in Asia Online

アジアの国際公法百科オンライン

関連ワード:Brill アジア法 国際公法  更新日:2021.06.25

提供元

Brill

Editor: Seokwoo Lee, D.Phil. (2001),
Oxford, is Professor of Public International Law at Inha University Law School, Incheon, Korea.

概要

※本データベースは2021年秋リリース予定です。

Encyclopedia of Public International Law in Asiaは、多くの著名な学者の研究成果をもとに、アジア諸国における国際法の実施を詳述します。西洋の国際法の導入とそれに起因するアジア秩序からの移行、近代国際法の展開、そしてこれらすべての要因がアジア諸国に与えた影響をカバーします。

Encyclopedia of Public International Law in Asia Online

収録内容

北東アジア、東南アジア、中央・南アジアの3つの地域で構成され、アジアにおける国際法の歴史的展開、実施、適用に関心を持つ人々にとって貴重な情報を提供します。アジア諸国の文化は非常に多様であると一般的に認識されていますが、何世紀にもわたって発展してきた数多くの相互の文化的、宗教的な接触やつながりの結果として、精通、相互理解、一貫性、連帯感といった強いテーマが存在しています。アジアにおける国際法と適用の検証を通じて、アジア史の共通項と各国家の独自の発展を明らかにしています。

本コレクションでは、最も広範な比較優位を実現するための標準的な構成をとり、Country Snapshot(独立年月日、国際連合加盟年月日、地理的規模、人口、人口統計学的情報、政府形態、法体系)ではじまり、国別報告概要(State Report Overview)(国報告要旨、国毎の独自の実践の主要ポイント)へと続きます。

ご契約形態・価格

  • 教育機関等、法人向けサービスです。
  • 恒久的利用権購入契約でのご提供となります。
  • 同時アクセス数は無制限です。

※個別にお見積申し上げます。紀伊國屋書店までお申しつけください。

認証方式

IPアドレス認証
その他の認証方式については、お問い合わせください。

トライアル

法人のお客様は、1ヶ月間のトライアルが可能です。最寄りの営業部・所、もしくは、こちらからお問い合わせください。

※トライアル利用は本データベースリリース後のご提供となります。

(書籍・データベース営業部)