人文社会系研究

世界の地理学の中心拠点、王立地理学会の電子アーカイブ

2019.09.06

Wiley Digital Archivesは、世界各国の有力な学協会・図書館・史料館などと提携し、彼らが所蔵する歴史的に価値の高い一次資料をデジタル化してご提供する電子コレクションです。

2019年8月、英国の王立地理学会(The Royal Geographical Society (with the Institute of British Geographers))のアーカイブがWiley Digital Archivesシリーズとしてリリース開始しました。現在、電子化・データベース搭載の作業を順次進めており、全コンテンツ搭載は2020年6月を予定しています。

ここでは、間もなく全貌が明らかになるWiley Digital Archives – Royal Geographical Society (with the Institute of British Geographers)の一部をご紹介します。

世界の地理学の中心拠点、王立地理学会

1830年、ロンドンに設立された王立地理学会(The Royal Geographical Society (with the Institute of British Geographers))は、地理学の発展を目的として地理学関連の調査、教育、フィールドワーク、探検をサポートする、地理学者と地理学研究のための中心的な機関です。

地理学の専門家から地理学、旅行、探検を愛する人々まで幅広く受け入れてきた同学会は、現在16,500名以上の会員が名を連ね、その活動成果は、出版物、研究グループの活動、講演などを通じて、毎年数百万人の人々に届けられています。

500年におよぶ地理学上の発見、研究、思索の蓄積

学会では、200万点以上の資料を保有しており、その歴史的資料には地図、写真、書籍、文書、描画が含まれます。

所蔵資料の一部である、世界のあらゆる地域を記録する世界最大の地図コレクションには、地球儀や地図帳、地名辞典も含まれます。書籍、日記、写真には、ScottやShackletonの南極探検からLivingstone、Stanley、HuntとHillaryの業績など、重要な地理学者や探検家の業績が記録されています。また、ヨーロッパの人々のアフリカ、中東、エベレスト探検資料も含まれます。

まさに世界の地理学研究における最も包括的なコレクションです。

極地探検

アーネスト・シャクルトン率いる1914年の帝国南極横断探検隊は、南極大陸の初の横断を目指しましたが、南極近海で座礁し、1年半後に全員が生還を果たします。シャクルトンの探検をはじめ、「南極探検の英雄時代」関連の幅広い文書、様々な調査目的で行われた初期の極地への科学探検関連の文書を豊富に提供します。

“The British Antarctic Expedition”
Sir Ernest Henry Shackleton, Lantern Slides, n.d.

女性と探検

ヨーロッパや北米で女性の社会進出が進んだ19世紀後半から20世紀はじめは、地理学的な調査の範囲が拡大した時期と重なります。Isabella Bird、Mary Kingsley、Lady Hester Stanhopeをはじめ、多くの女性が世界各地への探検と地理研究に多大な貢献をしました。文筆家、考古学者、行政官のGertrude Bellは中東、アジア、ヨーロッパを旅行し、彼女が出会った人々や風景を写真や日記で記録しました。本アーカイブには、科学報告、書簡、日記、画像、モノグラル、地図など、女性と地理学に関する豊富な資料が含まれます。

“China”
Isabella Lucy Bird, Lantern Slides, n.d.

世界を知る

創設以来、地理学者および地理学関連の情報交換の役割を担ってきた王立地理学会が所蔵する地図コレクションは、民間のコレクションとしては世界最大です。1830年創設当初より増加の一途をたどり、19世紀以降、あらゆる利用者に供されてきました。

学会は、探検とフィールドワークを後援し、測量機械や撮影機器を探検家に貸し出し、探検やデータ収集に関するガイドの発行も行いました。

19世紀以降、200年もの期間をカバーする学会後援のフィールドワークや探検によって収集・編纂された地理学関連の情報には、非常に大きなインパクトがあります。

[Portolan atlas of the world]
Battista Agnese, Map, [ca. 1553].

地図コンテンツ用の多彩な機能

文字情報を収録するデータベースであれば、検索語や検索項目を指定して検索することができます。本アーカイブでは、こういった通常の検索機能に加え、地図コンテンツを検索、利用するための専門機能が搭載されています。

特定地域を含む地図を探す

インターフェイス上に表示された世界地図から、マウスドラッグで特定地域を指定することで、その地域を含む地図コンテンツを探し出すことができます。

地図が示している地域を探す

逆に、ある地図がどの地域を示しているかわからない場合、インターフェイス上に表示された世界地図上に、地図コンテンツが示す地域を表示することもできます。

地図方法をGeoTIFF形式でダウンロード

地図コンテンツの多くは、GISソフトで利用可能なGeoTIFF 形式でダウンロードすることができます。

※手書きの地図や、出版物の中に掲載された地図等、本機能がご利用いただけないコンテンツもあります。

特定種類のコンテンツを探し出す

地図以外にも手稿、写真、モノグラフなど、本アーカイブには様々な種類のコンテンツが収録されています。種類毎にコンテンツを一覧表示し、特定条件でフィルタリングしたり、再検索したりすることができます。

写真コンテンツのみを検索対象とするPhoto Explorer

ここでご紹介した以外にも、本アーカイブが収録する多彩なコンテンツを効率よく検索、利用することができるよう、様々な機能が搭載されています。

王立地理学会の未知の側面

地域、空間、場所、自然環境をつなぐ地理学は、人文科学、社会科学、自然科学のすべての側面を含み、様々な学問分野と密接に関わっています。

本アーカイブは、世界の地理学を牽引してきた王立地理学会の未知の側面を発見する大きな可能性を秘めています。

2019年9月現在、収録コンテンツはまだ一部にすぎませんが、本アーカイブの魅力の一端に触れていただけるよう、1か月間の無料トライアルを承っております。

2020年6月の完結を目指して、日々成長中のWiley Digital Archives – Royal Geographical Society (with the Institute of British Geographers)にご注目ください。

※本アーカイブは法人機関向けの商品です。トライアルはご契約検討の一環としてご提供するもので、個人のお客様からのお申し込みは承っておりません。

紀伊國屋書店サイトはこちら
Wileyサイト(英語)はこちら

(紀伊國屋書店 書籍・データベース営業部 伊佐)
お問い合わせはこちら