これからの学び

英字新聞で生きた英語に親しむ:ジャパンタイムズ・デジタル

2019.09.13

120年以上の歴史を持つ英字新聞をWebでご提供

国内で最大級の発行部数を誇る英字新聞、ジャパンタイムズ。ジャパンタイムズの最新の記事をWebでご提供するサービスがジャパンタイムズ・デジタルです。明治30年(1897年)創刊、120年以上の歴史に裏付けられた、多様性と独自性を兼ね備えた国内外の記事を、24時間体制でお届けします。

  • 収録期間:
    1997年以降、最新版までのジャパンタイムズ電子版のコンテンツを提供します。
    ※プリント版とは一部内容が異なります。
    ※ジャパンタイムズ社独自記事ではない、通信社の配信記事等は、約1か月の限定掲載となります。
  • インターフェイス:
    ジャパンタイムズ・デジタル独自のインターフェイスでご提供します。
    ※ジャパンタイムズから提供されている以下のデータベースとは異なるインターフェイスでご提供します:The Japan Times Archives、幕末のジャパンタイムズ、The Japan Advertiser Archive

質の高い生きた英語に触れる

専任の英文記者が取材し、記事を執筆しており、翻訳に頼らない正確な英語で質の高い記事をお届けします。政治、経済、文化、社会、スポーツなど、あらゆるトピックをとりあげた、バラエティに富むジャパンタイムズの記事は、生きた英語を学ぶための多読素材としても好適です。

未知の情報への好奇心をかきたてる

検索語を入力して記事を探す他、トピック別に記事を分類したジャパンタイムズのインターフェイスは、豊富な写真とともに、読者を様々な記事へとひきこみます。

独自の報道と編集方針

ジャパンタイムズでは、単なる出来事の報道にとどまらず、記事の内容を助けるために、日本社会の背景的知識を丁寧に解説する編集方針を採用しています。外国の読者にも配慮した報道姿勢により、多くの在日外国人に親しまれています。

日本の情報に強いジャパンタイムズ

日本の情報に強いジャパンタイムズ・デジタルならではのコーナーをいくつかご紹介しながら、その魅力の一端にふれてみたいと思います。

STUDY IN JAPAN

まずは、海外からの留学生を意識したコーナーからご紹介します。STUDY IN JAPANでは、大学全般、総合大学、大学院、別科にわけて、キャンパスの写真付で各大学をご紹介します。大学の特徴や写真、ビデオ、教職員インタビューなど、充実したコンテンツが大学の魅力を伝えます。

自分の在籍校・卒業大学がどのように紹介されているかを見るのも、楽しみ方の一つです。

JAPAN SHOWCASE

日本の都道府県や主要都市ごとに、所在地、人口などの基本情報に加え、ビジネス・産業情報、観光・文化、名産、最新ニュースをピックアップしてご紹介します。

 

JAPAN NEWS

日本関連のニュースをまとめてご紹介します。ジャパンタイムズの独自ニュースの魅力が発揮されるコーナーです。

EVENT

イベント、レストラン、映画、お勧めスポットをご紹介します。

オリンピック開催国として国内の機運が高まる昨今、英語を使って自国の情報を発信する力が求められています。ジャパンタイムズ・デジタルは、身近なトピックを素材に、生きた英語に触れることができる最適なサービスです。

サービスのご案内

ジャパンタイムズ・デジタルは、年間購読型の有料サービスです。教育機関など法人向けサービスと、個人のお客様向けサービスがございます。
個人のお客様向けサービスは、株式会社 ジャパンタイムズまでお問い合わせください。

個人のお客様向けサービスのご案内はこちら

法人のお客様向けには、ご検討の一助として1か月間の無料トライアルを承っております。株式会社 紀伊國屋書店の最寄りの営業部/所までお申し込みください。

株式会社 紀伊國屋書店へのお問い合わせはこちら

(紀伊國屋書店 書籍・データベース営業部 伊佐)