これからの学び

想いを届ける音楽-Naxos Music Library: クラシック通信10

2020.06.18
クラシック通信

世界中で使われている、クラシック専門の音楽配信サービス

一生かかっても究め尽くせない、クラシック音楽のあまりに奥深い世界。しかしせっかくなら、生きているうちにその世界を少しでも深く、広く知りたいもの。そんな時、ナクソス・ミュージック・ライブラリー(NML)以上にふさわしいサービスはありません。

世界中から971レーベルが参加。作曲家の数44,188人(2020年6月現在)。クラシック音楽の宝庫、NMLを使い始めれば、これまでと違った、クラシック音楽が一層身近になる新しい生活が始まります。

おすすめのアルバムやレーベルをピックアップしてお届けするクラシック通信、今回は、感謝の気持ちを込めた「父の日クラシック」、学生たちへのエールを込めて過去の課題曲をまとめた「吹奏楽コンクール課題曲」プレイリスト他、頑張る誰かに想いを届ける音楽の数々をお届けします。

スタッフのおすすめアルバム ~今すぐなにか聴きたい方へ~

  • クラシックで味わうお祭り気分
    四季を彩るクラシック 9 – にぎわいクラシック 祭
    あっという間に初夏の日和になりました。残念ながら外出もままならない昨今ですが、家で音楽を聴きながら初夏の気分を味わうのも一興ではないでしょうか。初夏らしい透明感のある作品の数々をお楽しみください。
    アルバムページはこちら

にぎわいクラシック 祭

  • 様々な時代の癒しの音楽
    ヨガと瞑想のための音楽
    のアルバムとは対照的な、様々な時代の静かで瞑想的なクラシック音楽、全50曲を集めたアルバムです。深い癒しの世界に誘われるとともに、クラシック音楽のバラエティの豊かさ、奥深さもご体験いただけることでしょう。
    アルバムページはこちら

ヨガと瞑想のための音楽

  • 奮闘するオーケストラに応援を!
    新マーラー:交響曲第1番「巨人」(新日本フィル/ 上岡敏之)
    先月BSで放送された「はなれてひとつに奏でる〜奇跡の“パプリカ”誕生秘話〜」で、メンバーによるリモートオーケストラの演奏が話題を呼んだ新日本フィルハーモニー交響楽団のアルバム。音楽監督・上岡敏之氏とともに繰り広げられる熱演です。
    アルバムページはこちら

跡の“パプリカ”誕生秘話〜

  • ペスト禍を生き延びた作曲家
    マショー:ノートルダム・ミサ曲(グランドラヴォア/シュメルツァー)
    5月7日の読売新聞の夕刊で、音楽評論家・安田和信氏が紹介したアルバムです。14世紀の中頃に流行したペスト禍を生き延びたという作曲者の代表作を、野性味溢れる演奏でお聴きいただける魅力的な一枚です。
    アルバムページはこちら

マショー:ノートルダム・ミサ曲(グランドラヴォア/シュメルツァー)

プレイリスト

  • NMLで聴ける「吹奏楽コンクール課題曲」
    今年は残念ながら中止となった全日本吹奏楽コンクール。活動が再開できない学生たちへのエールを込めて、NMLで配信している過去の課題曲をプレイリストにまとめました。通常の公演レパートリーにも定着している名曲の数々をどうぞ。
    プレイリストページはこちら

NMLで聴ける「吹奏楽コンクール課題曲」

  • 感謝の気持ちとともに楽しむ父の日クラシック
    父の日に寄せて、たまには一緒に、いつもありがとうの気持ちを込めた音楽鑑賞というのも素敵な過ごし方かもしれません。勇壮で前向きな雰囲気の曲を多く集めました。
    プレイリストページはこちら

感謝の気持ちとともに楽しむ父の日クラシック

無料試聴サービスとトライアル

愛好家からプロフェッショナルの方に至るまで、クラシック音楽を一層身近な存在にしてくれるのがナクソス・ミュージック・ライブラリー(NML)です。NMLの魅力の一端に触れていただけるよう、各トラックの冒頭30秒はどなたでも試聴可能です。

ぜひお試しください:https://ml.naxos.jp/

法人のお客様向けには、ご検討の一助として1か月間の無料トライアルを承っております。株式会社 紀伊國屋書店の最寄りの営業部/所までお申し込みください。

※Naxos Music Libraryは、教育機関など法人向けサービスと、個人のお客様向けサービスがございます。

法人のお客様向けサービスは、株式会社 紀伊國屋書店まで、個人のお客様向けサービスは、ナクソス・ジャパン株式会社までお問い合わせください。

お問い合わせ:

  • ナクソス・ジャパン株式会社はこちら
  • 株式会社 紀伊國屋書店はこちら