これからの学び

年末年始おすすめ:Naxos Music Library: クラシック通信16

2020.12.22
naxos

世界中で使われている、クラシック専門の音楽配信サービス

一生かかっても究め尽くせない、クラシック音楽のあまりに奥深い世界。しかしせっかくなら、生きているうちにその世界を少しでも深く、広く知りたいもの。そんな時、ナクソス・ミュージック・ライブラリー(NML)以上にふさわしいサービスはありません。

世界中から979レーベルが参加。作曲家の数45,398(2020年12月現在)。クラシック音楽の宝庫、NMLを使い始めれば、これまでと違った、クラシック音楽が一層身近になる新しい生活が始まります。

おすすめのアルバムやレーベルをピックアップしてお届けする今回のクラシック通信は、クリスマスからお正月にかけての定番からいっぷうかわったおすすめミュージックまで、冬を乗り切る楽しいラインナップをお届けします。

スタッフのおすすめアルバム ~今すぐなにか聴きたい方へ~

  • 珍しい編成のクリスマス曲集
    メリー・クリスマス! – ソプラノと弦楽四重奏によるクリスマス・キャロル集
    今年もクリスマスがやってきます。NMLには多くのクリスマスにちなんだ楽曲がありますが、これは弦楽四重奏+ソプラノという珍しい編成によるクリスマス作品集です。華やか、かつアットホームな雰囲気がお部屋を満たします。
    アルバムページはこちら 

naxos1

  • 2021年は無観客で開催
    ニューイヤー・コンサート2000 (ウィーン・フィル/ムーティ)
    毎年1月1日に開催されるウィーン・フィルによるニューイヤー・コンサート、2021年は無観客で開催されることが告知されいます。これは、今回登場する巨匠・ムーティが2000年に登場した時の録音。どの曲も歌心に溢れた演奏です。
    アルバムページはこちら 

naxos2

  • レコード・アカデミー賞大賞受賞!
    ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱付き」(フライブルク・バロック・オーケストラ/エラス=カサド)
    2020年のレコード・アカデミー賞の、栄えある大賞を受賞したアルバムです。古楽器オーケストラによる、速いテンポで一気に駆け抜けるその演奏は、現代のオーケストラに馴染んだ方には新鮮に聴こえることでしょう。
    アルバムページはこちら

naxos3

  • 2020年を偲びつつ…
    ヴィラ=ロボス:交響曲第10番「アメリンディア」(サンパウロ響/カラブチェフスキー)
    ブラジルを代表する作曲家による、合唱入りの大作の交響曲です。この録音で合唱指揮を務める宗像直美氏は、惜しくも2020年3月にコロナにより逝去されました。故人、そして本年の出来事を偲びつつお聴きください。
    アルバムページはこちら

naxos4

プレイリスト

  • こたつでゴロゴロ♪冬のあったかクラシック
    あわただしい年末…それでもたまには心和む音楽とともに、おうちでゴロゴロしていたい時もあるかもしれません。そんな時のお供にぴったりの音楽を集めたプレイリストです。
    プレイリストページはこちら

naxos6

  • 大掃除の張り切りバロック
    作業がはかどる?軽快なバロック音楽を集めたプレイリストです。ヘビロテすれば、スイスイ終わってピカピカ我が家に!?
    プレイリストページはこちら

naxos5

無料試聴サービスとトライアル

愛好家からプロフェッショナルの方に至るまで、クラシック音楽を一層身近な存在にしてくれるのがナクソス・ミュージック・ライブラリー(NML)です。NMLの魅力の一端に触れていただけるよう、各トラックの冒頭30秒はどなたでも試聴可能です。

ぜひお試しください:https://ml.naxos.jp/

法人のお客様向けには、ご検討の一助として1か月間の無料トライアルを承っております。株式会社 紀伊國屋書店の最寄りの営業部/所までお申し込みください。

※Naxos Music Libraryは、教育機関など法人向けサービスと、個人のお客様向けサービスがございます。

法人のお客様向けサービスは、株式会社 紀伊國屋書店まで、個人のお客様向けサービスは、ナクソス・ジャパン株式会社までお問い合わせください。

お問い合わせ:

  • ナクソス・ジャパン株式会社はこちら
  • 株式会社 紀伊國屋書店はこちら