これからの学び

大学職員向けセミナー「たしかな情報と就職支援」

2021.08.19

コロナ禍により大学の環境も大きく変化し、オンライン就活も定着した感があります。学生の学びや就職支援に関わる人たちは、常に思考や手法をアップデートする必要があります。そこで、主に大学教職員、キャリアカウンセラーを対象に、「就職支援・授業・本・電子資源」に焦点をあてたセミナーを開催します。基調講演の常見陽平氏は、雇用分野では国内屈指の論客であり勤務校では就職支援も担当。気鋭の授業実践者にして、就活書の著者でもあります。特別講演の菊池健司氏は情報検索の達人。「1日1冊」を30年続ける読書の鬼でもあります。今後の図書館やキャリ支援部署はどうあるべきか、諸問題を考えるために最適の識者が存分に語る企画を用意しました。さあ皆さま、夏の終わりのオンラインでお会いしましょう。奮っての参加をお待ちしております。
flyer

開催日時・方法

  • 2021年9月30日(木)13:30~16:50
  • オンライン(Zoomウェビナーを予定)

プログラム

  • スペシャルトーク・常見陽平氏(13:30~15:00)
    第1部「これからの就活・採用・働き方」
    第2部「就活関連書籍から見えてくるもの」
  • 休憩(15:00~15:10)
  • 実践報告・西村雄吉氏(15:10~15:50)
    「オンライン授業の光と陰」
  • スペシャルレクチャー・菊池健司氏(15:50~16:50)
    「これから何が起こるのか?-大学職員が持つべき未来構想力」

申込方法

(書籍・データベース営業部)