図書館をつくる

Cambridge University Press (CUP): ウェビナー開催のご案内

2021.10.21
Cambridge University Pressのロゴ

Cambridge University Press (CUP)(ジャーナル日本販売総代理店:株式会社紀伊國屋書店)は2020年よりJUSTICE会員館を対象にRead & Publishモデル契約を提案しています。

契約2年目を迎える今年、オープンアクセスに関するワークショップをオンラインで開催することになりましたので、ご案内いたします。

実施要項

テーマ: Why publish Open Access?

開催日時: (日本時間)2021年10月29日(金)15:30-16:30

トピックス:
◆Basics & Benefits of Open Access
◆Open Access Options at CUP
◆Why publish with CUP
◆How to publish OA

講演者:
Mr. Matt Day
Head of Open Research Policy & Partnerships

Ms. Alison Paskins
Publishing Editor, Open Access STM Journals

参加方法: Zoom

参加費: 無料

言語: 英語

お申し込み方法: ご参加には事前登録が必要です。
10月29日(金)14:00までにお申し込みください。

オープンアクセスに関するワークショップとして開催されるウェビナー第1弾です。
Read & Publish契約機関のみを対象としたものではなく、どなたにもご参加いただけますので、奮ってご参加いただけますようお願い申し上げます。

 

CUP Webinar poster_20211029

関連情報

Read and Publishモデル についての詳細は、こちらをご覧ください:

Cambridge University Press – Read & Publishモデルのご紹介

 

本件についてのお問い合わせは最寄りの紀伊國屋書店営業所もしくはこちらのお問い合わせフォームからお願いいたします。

(紀伊國屋書店 雑誌部 高)