これからの学び

【新宿本店&大学ブックセンター合同開催】大学出版部協会フェア~今こそあなたに寄り添うこの1冊を!~

2022.05.12
大学出版部協会フェア

初開催!新宿本店&大学ブックセンターの連動企画「大学出版部協会フェア」~今こそあなたに寄り添うこの1冊を!~

一般社団法人大学出版部協会は「大学と社会を結ぶ 知のネットワーク」として、学術文化の向上と社会の進展に寄与することを目的に、1963年に設立されました。このたび各出版部による、現在を考え、未来を読み解くための「知」のラインアップをご覧いただくことになりました。選りすぐりの個性あふれる1冊1冊をどうぞお楽しみください。

フェア詳細

本フェアは、紀伊國屋書店新宿本店大学ブックセンター各店ウェブストアBookWeb Proにて実施いたします。
開催店舗により日程が異なりますのでご注意ください。
また、ウェブストアは紙版Kinoppy電子版で入り口が異なります。

フェア名称 大学出版部協会フェア~今こそあなたに寄り添うこの1冊を!~
開催手段 一部の実店舗+オンライン
(以下の店舗+紀伊國屋書店ウェブストア、紀伊國屋書店BookWeb Pro)
開催日程 2022年5月~2022年7月末日(開催店舗により異なります:下記参照)
開催店舗、日程
  1. 新宿本店 / 特設ページ / 2022年5月16日~2022年7月9日
  2. 城西大学ブックセンター / 2022年5月7日~
  3. 玉川学園購買部キャンパスストア / 2022年5月7日~
  4. 学習院大学ブックセンター / 2022年5月9日~2022年7月8日
  5. 安田学園ブックセンター / 2022年5月9日~
  6. 南山大学ブックセンター / 2022年5月中旬~
  7. 上智大学ブックセンター / 2022年5月16日~
  8. 明星大学ブックセンター / 2022年6月1日~
  9. 駒沢大学ブックセンター / 2022年6月1日~
  10. 専修大学ブックセンター / 2022年6月1日~
  11. 大阪学院大学ブックセンター / 2022年6月1日~
  12. 東海大学ブックセンター / 2022年6月1日~
  13. 成蹊大学ブックセンター / 2022年6月1日~
  14. 京都産業大学ブックセンター / 2022年6月1日~
  15. 帝京大学ブックセンター /  2022年6月1日~
  16. 武庫川大学ブックセンター / 2022年6月1日~
  17. 武蔵野大学ブックセンター /  2022年6月1日~
  18. ウェブストア / フェア会場(紙版) / フェア会場(電子版) / 2022年5月7日~
  19. BookWeb Pro / 特設ページ
参加出版社
  1. 北海道大学出版会
  2. 東北大学出版会
  3. 流通経済大学出版会
  4. 慶應義塾大学出版会(新宿本店フェア限定参加)
  5. 専修大学出版局
  6. 玉川大学出版部
  7. 中央大学出版部(新宿本店フェア限定参加)
  8. 東京大学出版会
  9. 東京電機大学出版局
  10. 法政大学出版局
  11. 武蔵野大学出版会
  12. 武蔵野美術大学出版局
  13. 明星大学出版部(新宿本店フェア限定参加)
  14. 早稲田大学出版部(新宿本店フェア限定参加)
  15. 関東学院大学出版会
  16. 名古屋大学出版会
  17. 名古屋外国語大学出版会
  18. 京都大学学術出版会
  19. 大阪大学出版会
  20. 関西大学出版部
  21. 関西学院大学出版会
  22. 九州大学出版会

※紀伊國屋書店ブックセンターについて
一部のブックセンターを除き、基本的には各施設に所属する職員・学生の方を対象とした店舗となっております。恐れ入りますが、一般のお客様は新宿本店玉川学園購買部キャンパスストアまたはウェブストア(紙版 / 電子版)、法人のお客様はBookWeb Pro(特設ページ)をご利用くださいますよう、お願いいたします。

大学出版部協会とは

  • 大学出版部協会は1963年6月,「大学出版部の健全な発達と,その使命の達成をはかり,もって学術文化の向上と,社会の進展に寄与する」ことを目的として設立されました。
  • 大学の基本的機能は研究と教育であり,また最近は大学と一般社会との交流が大学の果たすべき一つの重要な役割と考えられていますが,大学出版部は出版という仕事を通じてこのような大学の機能に参加するものであります.すなわち,研究成果の発表としての学術書の刊行,効果的な教育を援けるすぐれた教科書の刊行,および大学における研究成果の社会への普及をはかる啓蒙書・教養書の刊行,これらが大学出版部に課せられた基本的な任務であるといえましょう。
  •  2005年7月,大学出版部協会は,任意団体から有限責任中間法人へと法人化し,社会的責任を持った団体となりましたが,協会は,各大学出版部が,出版物など学術情報の発信という大学の不可欠な機能を担い,「大学と社会を結ぶ知のネットワーク」をますます強固なものとすることを目指して活動しています。
  • 2009年5月には法制化にともない有限責任中間法人から「一般社団法人」に組織変更されました。
    https://www.ajup-net.com/watashitachinomokutek より引用)

本件についてのお問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
皆様のお越しをお待ち申し上げております。

(紀伊國屋書店 教科書・ブックセンター事業推進本部 後藤)