高等教育をひらく

【2024年5月29日開催】CHORUSオンラインセミナー:CHORUS Dashboardユースケースワークショップ

2024.04.24
CHORUS Events logo

CHORUS Institution Dashboard Serviceは、自機関に所属する研究者が資金提供を受けた研究成果や論文の出版状況をモニタリングできる分析ツールです。論文やデータセット等の情報へのアクセスもダッシュボードやデータを通して提供されます。また、所属する研究者の研究成果が資金提供者のオープンアクセスポリシーや要件の通りにオープンアクセスとなっているかモニターすることも可能です。

本イベントでは、CHORUSが提供するサービスのご紹介とともに、現在CHORUS Institution Dashboardをご契約されている3つの機関様にてどのように製品をご活用されているのか、ユースケースを発表いただきます。

プログラム・パネリスト

全ての講演は日本語で行われます。

  • モデレーター:関 進 氏(国立研究開発法人 理化学研究所 情報統合本部 情報システム部)
  • CHORUS Institution Dashboard Serviceのご紹介:紀伊國屋書店 雑誌部
  • 事例紹介①:小林 裕太 氏(国立大学法人 千葉大学附属図書館 利用支援企画課)
  • 事例紹介②:小野寺 千栄 氏(国立研究開発法人 物質・材料研究機構 技術開発・共用部門 材料データプラットフォーム データ収集ユニット)
  • 事例紹介③:尾鷲 瑞穂 氏(国立研究開発法人 国立環境研究所 環境情報部)
  • 質疑応答

開催概要・お申込み

開催日時:2024年5月29日(水)10:00 – 11:00

開催手段:オンライン(Zoom)※ご参加にはZoomアプリまたはZoomアカウントへのサインインが必要です

参加費:無料

申込方法:以下のMicrosoft Formsからお申込みください
https://forms.office.com/r/vNubJ4WnrZ

申込〆切:2024年5月28日(火)9時30分

※開催前日までに参加用URLをご連絡いたします。
※CHORUSのイベントページはこちら

※お申込みいただいた個人情報は申込受付システムを通じて、CHORUSとCHORUSの代理として紀伊國屋書店が限定的に取り扱います。当該イベントの配信、アンケート等の確認のみに用い、目的外利用は行いません。その他詳細は紀伊國屋書店個人情報保護方針をご参照ください。

本件についてのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

(紀伊國屋書店 雑誌部 神野)

CHORUS Institution Dashboard Service