商品カタログ

OCLCメンバーシップ

OCLCは世界的な図書館共同体として、メンバー館によって統治、維持されている組織です

関連ワード:OCLC  更新日:2020.07.15

OCLCのメンバー制度

世界最大の図書館共同体を所有し、維持し、その未来を形作っているのが、OCLCのメンバー館です。現在、世界中の17,000館以上の図書館、アーカイブ機関、博物館、美術館等がOCLCに参加し、グローバルな図書館ネットワークのもたらす利益を享受しています。
メンバーシップの重要な点は、今日の図書館が直面している課題に対して、地域の意見を代弁する代表者である評議員を選出できることです。メンバー図書館は代表者という「声」を通して、会議や対話に積極的に参加することができます。

OCLC Membershipページ

メンバー基準

以下の1つ以上の基準を満たし、継続的にOCLCの活動に貢献している機関が、OCLCのメンバーです。

  • OCLC ILL契約を通じて、他機関と資料を共有に貢献している
  • OCLCカタロギングやメタデータの契約を通じて、共同目録の作成に貢献している
  • OCLCのLibrary Managementシステムを利用し他図書館業務の効率化に貢献している(WMS

※(地域の代表者を決定する投票権の前提となる)メンバーシップは、上記条件の下で行われた最後のアクションから1年間有効です。

OCLCのメンバー館になると…

  • 地域評議会選挙への投票、およびユーザーグループへの参加により、OCLCの運営に参加できます。
  • 学習プログラムやグローバルな図書館ネットワークに参加し、各国の図書館とコミュニケーション・コラボレーションが可能になります。
  • OCLCが提供するシェア型、クラウド型のソリューションにより、コストが削減できます。
  • 26億件を超える世界の図書館の所蔵情報が蓄積されたオンライン共同目録WorldCatにアクセスできます。
  • メンバーには図書館に関する重要なトピックやトレンド情報、OCLC Researchレポートが提供されます。
  • 奨学金やインターンシップ、フェロー制度、専門家コミュニティとのコラボレーションなどの教育プログラムを通して、図書館員のスキルアップが図れます。

OCLCメンバーシップ ご案内パンフレット ダウンロード

215871-WWJA_Membership-Brochure.pdf

OCLC参加館の検索はこちら

https://www.oclc.org/en/contacts/libraries.html

(紀伊國屋書店 OCLCセンター)

掲載の商品・サービスに関するお申し込み・お問い合わせ先
株式会社紀伊國屋書店 OCLCセンター
電話:03-6910-0514 e-mail:oclc@kinokuniya.co.jp