高等教育をひらく

就職支援に役立つデータベース活用法2018(東京・大阪)開催のお知らせ

2018.06.28

大学図書館職員およびキャリア支援担当者を対象に、学生の就職とキャリア形成に役立つオンラインデータベース活用セミナーを開催いたします。

7月30日(月)東京会場 / 8月3日(金)大阪会場

インターンシップ隆盛や銀行人気の急落、「AI採用」など就職をめぐる状況も変容していますが、大学にとっても就職支援は喫緊の課題です。学生の自己分析・企業研究の良き指南役になるためには、大学職員自身が最新ビジネス情報の読み解き方や、大学に備わる電子資源の特徴について知っておく必要があります。話題の識者による基調講演、各種情報ツールの使いこなし術など、盛り沢山の内容を予定しています。多くの大学職員の方々の参加をお待ちしています。

東京会場

〇開催日時:2018年7月30日(月)13:10~17:30
〇会場:東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング5F
株式会社プロネクサス セミナールーム
(JR山手線・京浜東北線浜松町駅、都営大江戸線大門駅ほか)

プログラム
基調講演(13:10~14:40)
AI時代の学びと仕事 新井紀子/国立情報学研究所 社会共有知研究センター センター長・教授
一般社団法人 教育のための科学研究所 所長・代表理事
 第1部(14:40~15:15)
『有報』で就活力アップ 伊藤巧/プロネクサス データベース事業部
 休憩(15:15~15:25)
 第2部(15:25~16:00)
DCLで企業・業界研究 西村雄吉/東洋経済新報社マーケティング局
 第3部(16:00~16:30)
イーオーエル&DCLの競演 プロネクサス・東洋経済新報社
特別講演(16:30~17:30)
これから何が起こるのか?―大学職員が知っておきたい未来発想法
菊池健司/日本能率協会総合研究所

〇参加費:無料
〇定員:95名
〇申込締め切り:2018年7月26日(木)23時59分まで
〇申込フォーム:https://form.toyokeizai.net/enquete/dcl2018tk/
※申込は1校につき2名まで(応相談)

大阪会場

〇開催日時:2018年8月3日(金)13:10~17:30
〇会場:大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所11F
株式会社プロネクサス セミナールーム
(地下鉄堺筋線北浜駅、地下鉄御堂筋線淀屋橋駅ほか)

プログラム
基調講演(13:10~14:40)
AIで仕事がなくなる論のうそ 海老原嗣生/雇用ジャーナリスト
 第1部(14:40~15:15)
『有報』で就活力アップ 松原剛司/プロネクサス データベース事業部
 休憩(15:15~15:25)
 第2部(15:25~16:00)
DCLで企業・業界研究 西村雄吉/東洋経済新報社マーケティング局
 第3部(16:00~16:30)
イーオーエル&DCLの競演 プロネクサス・東洋経済新報社
特別講演(16:30~17:30)
これから何が起こるのか?―大学職員が知っておきたい未来発想法
菊池健司/日本能率協会総合研究所

〇参加費:無料
〇定員:70名
※1校につき2名まで(応相談)
〇申込締め切り:2018年8月1日(水)23時59分まで
〇申込フォーム:https://form.toyokeizai.net/enquete/dcl2018os/
※申込は1校につき2名まで(応相談)


※当セミナーは大学教職員のみご参加頂けます。それ以外の方のお申し込みはご遠慮ください。

主催:東洋経済新報社、プロネクサス
協賛:紀伊國屋書店

お問い合わせはこちら