人文社会系研究

シカゴ大学出版局 Journal of Political Economy ファミリーに2誌創刊

2022.05.19
Journal of Political Economy Microeconomics and Macroeconomics cover

シカゴ大学出版局(The University of Chicago Press/日本販売総代理店:株式会社 紀伊國屋書店)は、Journal of Political Economy(JPE)の名前を冠したタイトル2誌を2023年に創刊予定です。

Journal of Political Economyは、経済学分野における最も歴史と権威あるジャーナルの一つとして知られていますが、この度創刊されるJournal of Political Economy Microeconomics(JPE Micro)とJournal of Political Economy Macroeconomics(JPE Macro)は、ミクロ経済学とマクロ経済学の分野それぞれで、質の高い理論的・実証的な学術論文を掲載する予定です。

経済学の取り扱うテーマの拡大を反映して、Journal of Political Economyへの論文投稿数は過去10年間で2倍以上になっています。新雑誌は、Journal of Political Economyに掲載するには専門性が高すぎると判断された論文も含め、より幅広い研究者の論文をJPE誌ファミリーに掲載することを可能にします。購読価格は未定です。より詳細な情報については出版社のウェブサイトを参照ください。

https://www.journals.uchicago.edu/journals/jpe/pr/220214

Journal of Political Economy Microeconomics

The lead editor : John List (University of Chicago)

ミクロ経済学は最も広い意味で解釈され、個人、家計、企業、政府がどのような選択をなし、その選択が物価や資源配分、人々の幸福にどのように影響をもたらすのかといった問題をカバーします。産業組織、労働経済学、行動経済学、実証経済学、環境経済学、国際経済学、公共経済学、ヘルスケア、開発経済学を含む(しかしこれらに限定されない)、ミクロ経済学のあらゆる分野の投稿を受け付けます。年4回刊行です。

Journal of Political Economy Microeconomics cover image

Journal of Political Economy Macroeconomics

The lead editor : Greg Kaplan (University of Chicago)

マクロ経済学に関する質の高い研究を取り扱います。マクロ経済学は広義に解釈され、成長、変動、分配といった従来のマクロ経済学のトピックに関連する問題や、貨幣経済、労働経済、金融、貿易、国際経済、産業組織、政治経済、財政、開発経済などのトピックと関連し、相互作用する問題を対象とします。年4回刊行です。

Journal of Political Economy Macroeconomics cover image

本件についてのお問い合わせは最寄りの紀伊國屋書店営業所もしくはこちらのお問い合わせフォームからお願いいたします。

(紀伊國屋書店 雑誌部 杉村)