商品カタログ

EZproxy

電子コンテンツ(電子ジャーナル、電子書籍、データベース等)へのリモートアクセスを可能にするためのソフトウェア

関連ワード:Analytics EZproxy OCLC プロキシサーバー リモートアクセス 電子コンテンツ  更新日:2020.07.11

◆製品紹介

図書館はEZproxyソフトウェアを用いて「機関ネットワーク外の利用者」と「電子コンテンツ」の間を仲介するサーバーを構築します。利用者がこの仲介サーバーに接続すると、EZproxyが代わって電子コンテンツにアクセスし、要求されたWebページを利用者に返す仕組みです。
EZproxyの導入によって、図書館は従来のVPN方式等と比べて大きなコストや手間をかけることなく、「自宅や出張先などから時間や場所の制約を受けずに図書館の提供する電子コンテンツを利用したい」という利用者のニーズに応えることが出来ます。

図書館向けの利用者サービス(利便性)向上ツールのひとつとして2008年よりOCLCが提供しており、世界4,000機関以上で利用されています。

◆特徴

  1. クラウド版のため機器、ソフトウェアの準備は不要
  2. VPNルーター等に比較して導入/設定が簡単
  3. 電子コンテンツごとに個別にアクセスコントロールが可能

◆導入手順

導入手順は以下の通りです。新型コロナウィルスの影響で世界的にご注文が増加しており、導入には平時よりお日にちをいただきます。

  1. お客様にてコンテンツベンダー各社にEzproxyのIPアドレスからアクセスする許諾を取っていただきます。
  2. お客様にてコンテンツの設定を指示します。
  3. お客様にてユーザー情報の設定を指示します。
  4. 必要に応じてその他の事項を設定します。
  • 2~4は所定設定用紙をOCLCに提出することで、OCLCが設定します。
  • OCLCとのやりとりはすべて英文となります。日本語サポートが必要な場合は別途オプションで承ります。
  • コンテンツ等の追加変更には数週間かかることがあります(特に日本のコンテンツ)。

◆ご利用料金

初年度のみ必須 初期設定費用
クラウドおよびEZproxy設定費用です。
EZproxy hostedはクラウドにつきハードのご用意は不要です。
ご提供頂いた情報に基づいてOCLCが設定を行います。
必須 年間利用料金
クラウドの利用料です。
ご契約は任意の月、1日開始の年間契約となります。ただし導入年度について年度清算等のため12か月未満のご契約となる場合、翌年度の継続利用保証をお願いいたします。
ご契約には、ライセンスキー発行とコンテンツ搭載・更新を含みます。 ご契約料金は、下記の条件を基にお見積りさせていただきます。

  1. 利用機関数…コンソーシアムなど複数機関の利用者に対しリモートアクセスを提供するか
  2. 利用キャンパス数…EZproxyを利用するキャンパスの数
  3. サイト数…2のキャンパス全体で1つのEZproxyを使用するかどうか
  4. ユーザー数…利用機関の FTE
  5. コンテンツ…EZproxyで接続するOJ、DBの名称 (パッケージの収録タイトルは不要)
  6. 認証方式 (複数可)
オプション 日本国内SEによる構築サポート
OCLCとの打ち合わせやコンテンツに関する設定依頼は英語でのコミュニケーションが必須となります。
コミュニケーションサポートは有償オプションとなり別途お見積りいたします。
日本国内SEによる保守サポート
OCLCとコミュニケーションは全て英語となります為、ご必要に応じて保守フェーズの英語コミュニケーションフォローを行います。
EZproxy Analytics
 統計機能です。

◆デモ(有料トライアル)

ご希望の際は最寄の弊社営業所もしくはOCLCセンターまでお知らせ下さい。

◆商品チラシ・資料

商品チラシ(PDF:985KB)
商品紹介資料(PDF:1.23MB)

◆OCLCウェブサイト

EZproxyについて、提供元OCLCの以下のサイトでもご案内しております。

【EZproxy オンプレミス版提供終了のご案内】

OCLCは2022年を目途に従来の自館でサーバーを管理するEZproxyオンプレミス版(local版、またはstandalone版)のご提供を終了する予定です。
今後新規にご契約いただけるのは、クラウド版(hosted版)のみとなります。
現在オンプレミス版をご契約のお客様についても、2022年度以降オンプレミス版をご利用頂くことはできなくなります為、クラウド版(hosted版)への切り換えをご検討頂きますよう、お願い申し上げます。
また今後EZproxyの名称はクラウド版を意味し、自館でサーバーを管理する旧来のEZproxyの名称をEZproxyオンプレミス版として区別いたします。
オンプレミス版提供終了の詳細な日付は、決定し次第お知らせして参ります。
誠に勝手ながら、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

【EZproxy 契約条件変更のご案内】

皆様にご愛顧いただいておりますOCLC EZproxyにつきまして、契約条件の変更をさせていただきたく、下記の通りご案内を申し上げます。
誠に遺憾ではございますが、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

対象商品
EZproxyオンプレミス版(ローカルホスティング)
変更内容
変更前 : 年間契約いただかない場合、バージョンアップ等のOCLCからのサポートはありませんが、導入時のバージョンを継続してご利用いただけます。
変更後 : 年間契約いただかない場合、EZproxyバージョン6.0以降を継続して使用することができません。EZproxy(バージョン6.0以降)は、OCLCの管理サーバと定期的に交信し、年間契約期間を過ぎている場合は、EZproxyの機能がシャットダウンされます。
変更理由
セキュリティ性能の向上や古いバージョンでは対応できないコンテンツの増加に伴い、お客様に安心してご利用いただくために、継続してアップグレードが必要なことから、契約条件を変更させて頂きます。

OCLC代理店として、今後とも更に皆様へのご案内、サポートサービスの充実に努めて参る所存です。
お客様におかれましては、EZproxyを継続してご利用いただくために、引き続き年間継続契約をご検討いただきますよう 宜しくお願い申し上げます。

その他ご不明な点がございましたら、弊社営業担当もしくはOCLCセンターまでお問合せください。

掲載の商品・サービスに関するお申し込み・お問い合わせ先
株式会社紀伊國屋書店 OCLCセンター
電話:03-6910-0514 e-mail:oclc@kinokuniya.co.jp

 

(紀伊國屋書店 OCLCセンター)

関連商品カタログ