商品カタログ

Journal Citation Reports

厳選された学術ジャーナルを評価

関連ワード:Journal Citation Reports Web of Science クラリベイト・アナリティクス・ジャパン ジャーナル・インパクトファクター データベース 外国雑誌 引用  更新日:2020.04.21

提供元

ClarivateLogo

クラリベイト

概要

Journal Citation Reportsは、ジャーナル単位で引用/被引用状況を集計し数値化、グラフ化することにより、ジャーナルの学術コミュニティでの重要度や影響度を調べられるデータベースです。ジャーナルインパクトファクター(Journal Impact Factor)をまとめて調査できる唯一のデータベースです。1997年以降のジャーナルインパクトファクターの時系列の変化等も確認できます。また、客観的かつ信頼性の高いデータにより、図書館における購読タイトルの選定や、研究者による投稿ジャーナル選定に大きな力を発揮します。
Journal Citation Reportsには、世界81カ国の出版社から刊行された約236の専門分野の約12,000誌の情報が収録されています。分野単位のデータも収録されており、特定の分野の中で存在感のあるジャーナルを素早く把握することが可能です。自然科学分野をカバーした Science Edition と、社会科学分野をカバーした Social Sciences Edition があります。

収録内容・特徴

Journal Citation Reportsでは、各ジャーナルに対し多様な集計値や指標、データを収録しています。以下にいくつかをご紹介いたします。

Journal Impact Factor(ジャーナルインパクトファクター )
あるジャーナル毎に、特定の1年間において、掲載された論文が平均何回引用されているかを集計した値です。同分野の他のジャーナルと比較し、存在感を相対的に比べることが可能です。また、学術コミュニティでの存在感を時系列変化で見ていただくこともできます。分野内でのジャーナルインパクトファクターの分布なども確認可能です。

Average JIF Percentile
各ジャーナルのジャーナルインパクトファクターの、分野内での相対的な100分位の値です。100に近いほど存在感が大きいと考えられます。分野を超えて、ジャーナルの存在感を確認するのに有効です。

Citation distribution:
各ジャーナルの論文の被引用数の分布情報などを示します。

Journal Impact Factor contributing items ほか:
各ジャーナルで最もジャーナルインパクトファクターに影響を与えた論文の情報も提供されています。詳細はWeb of Science core collectionで確認可能です。

その他、引用誌リスト(Citing Journal Listing)、被引用誌リスト(Cited Journal Listing)、出版社情報、ISSN等の多様なデータや、各ジャーナル単位で論文数の多い国/研究機関に関する情報も提供されています。

ご契約形態・価格

  • 教育機関等、法人向けサービスです。
  • 年間購読でのご契約となります。
  • 同時アクセス数は無制限です。

※個別にお見積申し上げます。紀伊國屋書店までお申しつけください。

認証方式

IPアドレス認証
※その他の認証方式については、お問い合わせください。

本件についてのお問い合わせ、年間購読料のお見積りについては最寄りの紀伊國屋書店営業所もしくはこちらまでお願いいたします。

(雑誌営業部)

関連商品カタログ