商品カタログ

De Gruyter eBooks  キリーのドイツ文学事典、ドイツ文学研究叢書 電子書籍版

ドイツ語圏の作家事典の代名詞「キリー」および、半世紀の歴史を持つ文学研究叢書

関連ワード:De Gruyter Niemeyer Walter Killy ドイツ史 ドイツ文学 ドイツ語圏文化  更新日:2021.03.24

キリーのドイツ文学事典(改訂増補第2版)Killy Literaturlexikon

全12巻+索引

ドイツ語圏の作家事典の代名詞ともなっているキリーの文学事典は、Walter Killy(1917-1995)が編集し、中世から現代までの著作家に関する伝記・書誌情報をまとめ1988年から1993年にかけて刊行されました。狭義の文学作家だけではなく、ジャーナリストや脚本家、娯楽文学の作家、文学研究者・評論家も含むこの事典は、ドイツ語圏の文学と文化を知るために欠かせないレファレンスとなっています。現在、De Gruyter社から電子版にて提供されているキリーの文学事典は、2008年から2012年刊行の第2版です。初版よりも約1000項目増え、旧版の項目についても改訂と増補がなされています。

アクセス数に制限がなく、リモートアクセスも可能なDe Gruyter eBooksで、ぜひ教育と研究に幅広くご利用ください。

詳細はこちら(PDF leaflet EP-1558)

Killy’s Literaturlexikon – Joseph Roth

ドイツ文学研究叢書
Studien zur deutschen Literatur 

既刊 約150点*
*現在、シリーズ第1巻から最新巻までの7割弱が電子書籍で提供されています。

 1960年代に刊行を開始して以来、近代初期から現代までのドイツ語による文学を扱う研究叢書として世界中の文学研究者により執筆され、利用されてきたシリーズがDe Gruyter eBooksとして提供されています。この叢書はまた、比較文学、比較文化研究を扱った巻も多く、ドイツ語圏文学を超えて広く文学研究のフォーラムとしての役割も果たしています。

De Gruyter eBooks 日本総代理店 :㈱紀伊國屋書店

明細のご希望、お見積りは最寄りの紀伊國屋書店営業所もしくはonline@kinokuniya.co.jpまでお申し付けください。

【ご契約形態・価格・ご利用条件】 *機関向け

  • 購入単位:1タイトルからご購入いただけますが、初回ご購入の際のみ、最低購入額の条件がございます。
  • 価格:各タイトルの価格はお問い合わせください。 購入タイトル数に応じた割引もございます。
  • 年間メンテナンス費:不要
  • 認証方法: IPアドレス認証
  • 同時アクセス数: 無制限
  • サイト定義: 1大学1サイト(学内の複数キャンパスからのアクセスが可能です。)
  • 授業用教材としてのご利用:可、プリント、ダウンロードも可能です。
  • リモートアクセス:可
  • 学認対応:学認に直接は対応していませんが、eduGAINを通した認証連携が可能です。
  • MARCレコードの提供:可
  • OCLC、Ex Librisなど、各種のディスカバリーサービスと提携しています。
    *1ヵ月の無料トライアルが可能です。

(書籍・データベース営業部)