商品カタログ

ミンストレルショーと音楽:アメリカ初期資料集成 Minstrel Shows and Songs, An Archival Collection of Early American Books and Documents

関連ワード:アメリカ研究 人種・エスニシティ 娯楽文化 演劇 音楽  更新日:2020.10.20

ミンストレルショーと音楽:アメリカ初期資料集成(復刻版全4巻+別冊日本語解説)
Minstrel Shows and Songs, An Archival Collection of Early American Books and Documents
編集・解説:ウェルズ恵子(立命館大学文学部教授)

2019年12月刊行 B6 & B5判 全約1,600頁(全4巻+別冊) ISBN: 978-4-905211-12-9
(EPM/ Edition Synapse)-JP-

⇒詳細はこちらをご覧ください。
ご注文は紀伊國屋書店各営業所またはBookWeb Pro

  • 音楽、寸劇、舞踊を交えた娯楽で、黒塗りの白人が演じ、19世紀アメリカ合衆国の芸能と大衆文化、その後のステレオタイプな黒人像に大きな影響を与えた初期のミンストレルショーに関する初の一次文献集です。
  • アメリカが急速な変化を迫られていた時代に誕生、大流行し、以後、ポピュラー音楽や映画などに影響を与えたこの芸能が、どのように成立し、後世への方向性を定めていったのかを検証します。
  • 「ディキシー」の作者であるダン・エメット(1815-1904)らが創設した初期の人気劇団バージニア・ミンストレルズの楽譜、絶頂期を代表する劇団で作詞作曲家スティーブン・フォスターを世に出したクリスティーズ・ミンストレルズのソングブックに加え、当時のアマチュア劇団のマニュアル、初期の歴史解説書を収録。
  • 80部限定出版

(書籍・データベース営業部)