商品カタログ

Public Health Archives: Public Health in Modern America, 1890-1970

近代米国の公衆衛生アーカイブ:1890-1970年

関連ワード:20世紀 Gale データベース 公衆衛生 医療制度 米国  更新日:2019.11.19

提供元

センゲージ・ラーニング社Gale

概要

19世紀末から20世紀にかけての米国の公衆衛生システム関連の一次資料を提供、公衆衛生政策、結果、地域・州、国レベルの運動の展開を辿ることを可能にします。

収録コンテンツには、予防接種や予防接種キャンペーン、入院診療、検疫手順、家庭や地域の消毒促進、衛生プロジェクト(ゴミ収集から安全な水の利用まで)、疾病調査と治療、食糧配給、広報キャンペーンを通じて、政治家、政府省庁、労働者、関係者、関係機関が、公衆衛生の実践と成果を改善しようとする努力が記録されています。また、都市化、産業化、消費者援護と法的役割の影響、家庭生活の変化、国家管理と人口統制、人種、民族、ジェンダー、公民権、年齢、能力、地位、公衆衛生政策促進の組織化、財政管理するための手段、方法、メカニズムといったトピックをカバーします。

  • コンテンツ提供図書館:ニューヨーク医学アカデミー、米国立公文書館(NARA)
  • コンテンツ数:600,000ページ
  • 収録文書の種類:書籍、パンフレット、エフェメラ(短命出版物)、定期刊行物、政府文書、支援団体の出版物、報告書
  • 収録対象年代:1890-1970年

収録内容・特徴

トピック例

  • 性とセクシャリティ
  • 喫煙、アルコール中毒、薬物中毒
  • 社会保障、国家健康保険プログラム
  • 疾患、疾病、予防、治療
  • 精神保健の状況、予防、治療 その他多数

コレクション概要

  • The Library of Social and Economic Aspects of Medicine from Michael M. Davis
    マイケル・M.デイビス、医学の社会・経済面関連ライブラリー

    • 米国の公衆衛生システムを主導したMichael M. Davisの業績を伝えるコレクションです。
    • 医学の経済・社会学的側面を扱い、米国の医療、医療政策、実践、法律、関連機関の業務、比較分析のための海外の医療、保健関連の議論に関わった多くの人物をとりあげます。
    • 以下の6セクションで構成されます。
      • Medical Economics and Medical Sociology(医療経済学、医療社会学)
      • Medical Care in the United States(米国の医療)
      • Legislation and Legal Aspects(法的側面)
      • Organizations(関連機関)
      • Medical Care in Foreign Countries(諸外国の医療)
      • Personalities(関係者)
  • The Committee on Public Health of the New York Academy of Medicine: Correspondence, Reports, and Documents, sourced from the New York Academy of Medicine
    ニューヨーク医学アカデミー 公衆衛生委員会文書

    • 国内外の決定と提言を定期的に調査するニューヨーク医学アカデミー公衆衛生委員会(Committee on Public Health of the New York Academy of Medicine)の業務を記録する書簡、背景文書、文書、報告書、議事録、書籍、委員会関連の一連の議事等を収録します。
    • 諸外国を含めた米国全土の公衆衛生関連の主要な医師、人物から構成される委員会の記録は、米国で最も人口が多いニューヨークの医学史を記録すると共に、委員会の内外の業務のデータバンクとしても役立ちます。
    • 1911年の創設当初より、委員会はニューヨークの医療の重要なファクターでした。大気汚染が健康に及ぼす影響、ニューヨーク市の保健サービス、妊産婦死亡率、マリファナおよび薬物乱用、ヒトの医学・生物学的調査、高齢者の公衆衛生支援、避妊カウンセリング、実験動物の世話、精神科クリニック、精神安定剤、性病からの快復、抗ヒスタミン薬、ニューヨーク州人工妊娠中絶法の実施、個人開業医や栄養コンサルタント、保護者用クリニック、自動車排気ガスの健康への影響、非電離放射線の健康への影響他、公衆衛生支援に関する様々なトピックをとりあげた記事、文献、報告書を公表してきました。
    • ニューヨーク保健局と協力して国内外の公衆衛生の主要人物ともやりとりがあり、彼らの業績も記録します。
    • 収録分野例:社会における医学および保健政策関連、疾病関連、家庭関連、環境問題関連、公的医療関連、公衆衛生関連

  • Records of the Children’s Bureau: Maternal and Child Health, 1912-1969, sourced from the National Archives Records Agency (NARA)
    米児童局記録:母子保健、1912-1969年

    • 1912年にタフト大統領が設立した児童局(Children’s Bureau)は、米国初の連邦省で、児童と家庭の生活改善を目的としています。母子の死亡、児童労働、孤児院、児童保健や娯楽、少年裁判所、家庭の経済保障、児童虐待・ネグレクト、里親制度など、米国が抱える社会問題にとりくんできました。
    • 中でも1936年から1942年にかけての米国およびプエルトリコ全土の母子保健関連の経過報告書350点を収録。
    • 1948年から1953年にかけての同局の障害児プログラム(Crippled Children’s Program)関連の統計報告、1937年から1940年にかけての栄養サービスの活動報告(Report of Activities in Nutrition Services)、議会公聴会(特に1953年から1961年にかけての第83-87回セッション)の局スタッフの陳述も含みます。
    • 収録トピック例:母子の疾病、合法的な治療と適用、予防と治療、保健政策、経済関連
  • Selected Publications on Public Health, sourced from the New York Academy of Medicine
    公衆衛生関連出版物選集

    • ニューヨーク医学アカデミーの膨大なパンフレットコレクションより、19世紀後半から1960年代にかけて作成された公衆衛生関連の出版物2,000点強を収録します。
    • 公衆衛生関連の諸問題、問題解決に向けての模索、著名な専門家、国・地域の各レベルの様々な事柄をとりあげます。

ご契約形態・価格

  • 教育機関等、法人向けサービスです。
  • 買い切り契約でのご提供となります。
  • 在籍者数(常勤教員・ 院生・学部生の総数)により価格が異なります。
  • 同時アクセス数は無制限です。

※個別にお見積申し上げます。紀伊國屋書店までお申しつけください。

認証方式

IPアドレス認証
その他の認証方式については、お問い合わせください。

トライアル

法人のお客様は、1ヶ月間のトライアルが可能です。最寄りの営業部・所、もしくは、こちらからお問い合わせください。

(書籍・データベース営業部)