商品カタログ

GIS:Geographic Information System データ

版下の地図は売りません、全世界の空間情報データを売っています

関連ワード:DEM GIS 人工分布 地形図 地質図  更新日:2020.09.07

【概要】

GIS:Geographic Information Systemは地理情報システムと訳され、衛星画像や、航空機測量、地上測量などで得られた情報をデータとして提供、コンピュータで可視化するものです。都市計画、大規模土木工事、人口動態把握、環境調査等に広く利用されています。

通常、世の中に出回っている紙の地図は「版下」です。
私たちは地図は売りません。空間情報データを売っています。

弊社では、権威ある地理空間データとGISの生産サービスとソリューションのリーディングプロバイダである、米国イースト・ビュー・ジオスペーシャル社(EVG社)の製品を取り扱っております。

【取り扱いデータ】

地形図

地理空間情報において、最も基本的、かつ主要な図が地形図となります。世界各国の地形図をベクター形式またはラスター形式で取り扱っております。

地質図

地質図とは、地表付近の地層を、種類、堆積、形成年代、岩相等により分類し、その分布や重なりの関係、断層や褶曲等の地質構造を表現した地図のことです。資源開発、ダム建設などの土木工事に使われています。

海図

世界各国の海洋図をベクター形式またはラスター形式で取り扱っております。

海図サンプル

標高データ

DEM(Digital Elevation Model)と呼ばれる標高データを取り扱っております。DEMには2種類あり、ひとつは、DSM=Digital Surface Modelで、樹木や建造物などの人口構造物の高さも含めた地表のそのままの高さのデータで、もうひとつはDTM=Digital Terrain Modelという樹木や人口構造物などの高さを除去した地表のむき出しの高さデータです。精度は10m刻み、30m刻み等があります。

5mDSMサンプル

衛星画像、空撮画像

数十センチ解像度から各種

衛星画像サンプル

人口分布図 LandScan

LandScan™(ランドスキャン)は正確性、信頼性に優れた高解像度(30秒、もしくは赤道上で約1キロメートル)の人口分布データです。「アンビエント(24時間平均)」人口分布データであり、人口統計学、経済・社会的要素を加味したLandScanは、リスク評価、環境アセスメントを容易にします。
https://pvc.jp/productsinfo/landscan

LandScanサンプル

世界デジタル地図帳 Geographia(ジオカタログ株式会社)

「日本製」の「日本人」のための世界地図。本サービスでは最大約 1/289,000 縮尺で、全世界の地図を「日本語」で閲覧できます(日本語化率約50%)。「日本人のために日本人が作る世界地図だからできる!」をスローガンに、地名の日本語化、東アジア圏の重点的な整備など、「日本人のための世界地図」がここにあります。GIS 専用のハード、ソフトを必要としないデータ更新される Web インターフェースの世界地図帳です。年間利用契約になります。
https://www.geographia.press/

その他、オーダーメイドの地図などご相談に合わせてご提供が可能ですので、お気軽にお問合せください。

【お問い合わせについて】

GISでは、国、地域、データ形式、縮尺、等で、無限に商品が広がります。このため入手可能な商品価格リストは作成しておりません。お問い合わせの際は、

  • 対象国
  • GIS利用の目的、ご希望のデータ形式
  • 対象地域
    地形図、地質図の場合は、地域を特定するためのインデックスマップを別途ご提示してご選択いただきます。
    DEMや衛星画像の場合は、対象地域をSHP形式のポリゴンのデータでご指定いただきます。

をご提示ください。ご希望に沿うデータを調査し、お見積りいたします。

(お問合せ先)
株式会社紀伊國屋書店 ICT営業本部
ict_ebook@kinokuniya.co.jp
電話03-6741-9895(担当 岩田/牛口)